リーディングFX

チャートの先が見えない状態で、トレンドの一番高いところで売る、これを何も思わないで普通にできるなら、買ってもいいかもしれません。

リーディングFXは手法としてもかなり上級者向けと言えるでしょう。リーディングFXのトレード手法は逆張りです。かといって、すごいノルマを課せられているかというとそうじゃないんですよね。エントリーポイントが素敵な場所だから、そこで決済しても利益になるみたいですね。

ちょうどトレンドが高値をつけたところでサインが点灯するんですね。もし、これが本当なら、中学生くらいでもトレーダーになれますよね。ただ、こういう逆張りって、コツコツ積み上げた利益を1回の損失で吹っ飛ばすことが多いんですよね。みんな簡単に勝てる方法があったら、プロのトレーダーがみんな使っているよ、という話が出てきますが、このツールも同じでしょう。もちろんちゃんと勝てればいいでしょう。

年間で6000pipsなので、月500pips以上勝っている計算です。

同じチャートをみて、トレードしているのに、勝てないプロがいる。それなのに、こん成績を手にれるためにすることは以下の3ステップらしいですね。そして戦っている相場はあなたが毎日見ているチャートと同じ。

エントリーはメールでサインを受け取り、サインを受け取ったらエントリー、そして決済。決済は、ある程度好きなところでしていい、と。リーディングFXの販売ページでは、何も考えなくても簡単にエントリーから決済までできます、と話していますが、ちょっと難しそうですね。プロのトレーダーに。何も考えなくても、サインツールを使うだけで後は簡単に利益になりますよ、というのは虫が良すぎますね。

どうですか?買いたいですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加