グランドセオリーFX

先日発売になったばかりのグランドセオリーFXについて実際に稼げるのかどうなのか話していこうと思います。

FXの情報商材は今までにたくさん見てきましたが、この販売ページに書いてあることをすべて完璧にできるようになろうと思ったら、最低でも2年はかかりますね。また教材がPDFで300ページあり、動画で7時間あります。これは、おそらくあえて載せていない、のではなく、たぶんまだお客さんの声をもらっていないんだと思います。また、順張りでトレンド相場でエントリーするし、一方逆張りでレンジ相場でもエントリーします。

販売ページで、どんな場面でもエントリーして勝てますよ、と話しているわりにすべてを説明できないであろう教材の分量。まずグランドセオリーFXのトレードスタイルはスキャルピングからスイングトレードまで、多岐に渡ります。そしてもう一つ、実際に教材を買った人の話が全く載っていない。スキャルピングに特化した恋スキャFXでさえ、同じくらいの動画コンテンツで1つの手法を徹底的に解説しており、しっかりした教材です。そのくらい新しい教材であり、実際に稼げるのかはまだまだわからない、という感じでしょう。

販売ページ自体がかなり綺麗に出来ており、何かちょっと違和感がありますね。これでさっき話したすべての場面でエントリーできる手法をすべて説明できるか、というとかなり疑問です。ちょっと大風呂敷を広げすぎな気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加