井上塾

もし、あなたが実践しても井上拓也さんを稼がせてあげるだけです。この商材、インフォカートという販売ASPの売上ランキング2位の商材です。輸入ビジネスやせどりは、確かにアフィリエイトより結果がでるのが早いかも知れません。また・・・な~んてことも言ってますが・・・この井上塾の売りであるこのシステム・・・オートマティックリサーチシステムを利用するという事は・・・「いっせーのせ!」で実践者が同時に同じ商品を仕入れて売る訳ですよ・・。ただ、①商品の選定が難しいのと、②梱包・発送作業が面倒なのが欠点です。

商品数が多くても全員が同じ商品を売る訳ですから、「飽和しにくい」なんてウソです。しかし、この2点を代行する代わりに手数料をちゃっかり頂こうとする訳です。セールスレターのこんな言葉に騙されてはいけません。この井上塾でも、商品選定を代行する代わりに売れたら成功報酬の2割を支払うシステムです。

売れなければ在庫として残り、保管料が有料(入塾中のみ無料だそうですが・・)な訳で、結局、商材販売者が儲けるためのシステムだということに気づいて下さい。このところ・・・「輸入ビジネス」や「せどり」の高額塾がブームですね。リスクゼロなのは商材購入者ではなく商材販売者の方なのです。輸入ビジネスの実践者の大半が、売れない商品在庫の山を抱えているのが常なのを、知っておいて下さい。

実践者が増えれば増えるほど在庫を抱えるリスクが高まるのが当然です。でも「売れなかったら、手数料払わなくていいんだ」なんて安心してはいけません。この商材のセールスレターもそうですが、大半がネットビジネスのビギナーさんをターゲットにしています。最近のこの手の高額塾はこの2点をカバーしたシステムで、購入者の気を引くのがパターンです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加