ストレスフリー 日常せどりバイブル

有名人の名前を商材作者に据えるのは、インチキ商材がよくやる手法で、検索エンジンによる詐欺商材検索から逃れる手段です。彼の仕入れ場所としてイトーヨーカドーや西友等の画像を掲載してますが、本当だと思われますか?また、販売例として仕入値と売値の差額を掲載してますが、単価2,000円~3,000円のものが主体ですよね。有名シンガーと同姓同名です。

価格設定からして・・・「値段が手頃だから試しに買ってみようか・・」というのを狙っています。でも、せどりの経験者ならこのセールスレターを見たら笑っちゃいますよ。商材作者名が鈴木雅之氏です。

買ってはいけません。いきなり怪しいですね。またセールスレターでは・・・こんなこと言ってますが、そんなに簡単に利鞘の稼げる商品仕入れが出来る訳がありません。

本当に利益率が60%としても100万円の利益を上げるには500~800個、1日17~27個売らない到達しませんが、週2回のお買いものついでに持ち帰れる量ではありません。この商材は間違いなく、せどり未経験者ををターゲットにした詐欺商材です。それに利鞘の稼げるモノをこれだけの数集めることが可能でしょうか?おそらく1日探し回って数個がやっとでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加