パシャセレブ

どうやら裁判所において民事調停もやっている事実ことからもあまりいい会社ではないことが伺えます。1回の作業が3分と非常に短いのにもかかわらず100万円以上稼ぐことも可能ということで非常に興味深いオファーなのですがLPの文言を見ていくとやはり胡散臭さがぬぐえません。また資金がゼロから始められるという記載もありますので投資系ビジネスも選択肢には入らないでしょう。LPの文言から推測できませんが少なからずアフィリエイトではないみたいです。

ローンチ動画の1話目では何を使ったビジネスかは公開されていませんが動画内でスマホ完結のビジネスらしき発言があり、かつカメラを使うことで稼いでいるようなのでメルカリなど、スマホアプリを利用した無在庫転売が内容のオファーの可能性が高いです。MediaInnovation合同会社とその関連会社には悪評が多すぎて今回の記事で全て書けないのでまた次回の記事で触れようと思いますが少なからずそうした会社が仕掛けているのであまり関わるのはオススメできません。すると、残っているのは転売系のビジネスになりますが資金ゼロというのはおそらく無在庫転売を指しているのだと思います。いつでも、どこでも、いくらでもスマホでパシャっと写真を撮り3分間のコピペ作業をするだけで月に100万円以上の大金を稼ぐことが可能な「パシャセレブ」というオファーが開始されました。

ビジネスモデルも判明してないですし念のために今後のローンチの動向も探っていこうと思いますがあまり期待しない方が良さそうです。しかし、さらに調査を進めるとMediaInnovation合同会社という会社は結構あくどい手法で稼いでいたようでネットに上がっている評判だけでもかなり悪いという現状があります。ちなみに、調査を進めているとビジネスモデル自体は判明してはいないのですがパシャセレブというオファーを運営している「MediaInnovation合同会社」という会社が過去にタレント系ビジネスをしていたことが判明します。モデルやタレントのあっせん事業を主としてモデルやタレント志望の人間に対しレッスン料や高額エステ、脱毛などのサービスを紹介することで中間マージンとして得られるお金で収益を上げていたようです。

800人以上が実証済みとLPには記載されていますが実績者などの画像もなく信憑性も低いです。特にパシャセレブのような耳ざわりのいい文言で集客している案件は後々に炎上するケースが多々あるので注意するに越したことはないでしょう。LPに記載されている「販売者と消費者の間に立って紹介することで稼ぐ」という部分に関しては引っかかりますがアフィリエイト、投資ともに選択肢にない以上無在庫転売以外に考えられないので可能性としてはかなり高いと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加