FX取引代行

実績者の画像を捏造しているということは販売ページの他の部分も捏造している可能性が高いので購入するのはやめておいた方がいいでしょう。例を挙げるなら月収1,000万円の人間に月収1万円で働いてもらうようなものです。しかし、だからといって「FX取引代行がいい」という結論にはなりませんし何より胡散臭い部分があるので個人的には関わらない方がいい商材だと言わざるをえません。19,800円をもらって代行するくらいなら自分のお金を動かしている方が確実に稼げるのは言うまでもありません。「FX取引代行」という商品の目玉は「プロトレーダーがトレードを代行してくれる」という点であることはいうまでもありませんが何百万、何千万、何億というお金を動かしているプロトレーダーに代行してもらう金額としては正直な話、19,800円は安すぎると言えます。

販売ページの画像をグーグル画像検索で検索すると上記のような検索結果になります。今回は、FXのプロトレーダーがあなたの代わりに取引代行するという「FX取引代行」という商材です。それは「お客様の声の写真の捏造」という点です。だからこそFX取引代行の商材代金というのはあまりにも安すぎて「怪しい」ということになるわけです。また、販売ページには上記した販売価格の安さだけでなくさらに別で怪しい部分があります。

FX取引代行の販売ページにはあたかも実践者の写真のような画像が掲載されていますがその写真がネットからの拾い物もしくは、写真素材である可能性が非常に高いのです。商材の安さを置いておいたとしても実績者の画像の捏造だけでも関わらない方がいい商材だと言えます。学習塾からカットサロンなど様々なサイトで全く同じ画像が使われていることを考えると写真素材である可能性が非常に高いですね。もしあなたが月収1,000万円稼いでいて月収1万円で雇われるとするなら働きますか?普通に考えてありえないですよね。

販売ページに写真素材を使うことは別段悪いことでもなんでもないのですが「あたかも実績者のように利用している事」に関しては、悪質だと言わざるをえません。しかも商材の販売業者が商材代金売り上げの一部を持っていくと考えるとプロトレーダーにわたる金額なんて雀の涙にしかならないでしょうから仮に商材を購入したとしてもFXで莫大な金額を稼いでいるプロトレーダーがつくわけがなく稼げていないトレーダーが代行することになるでしょう。個人で行う裁量トレードでは挫折してしまう可能性が高いということや自動売買ソフトなどのインジケーターでは変化に対応できず限界があるということなど販売ページには「確かに」と納得する文言も多く見られ一見信用できそうな商材になっています。まず個人的に怪しいと思われる部分は「商材の金額が安すぎる」ということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加