脱サラして株の取引で生計を立てるようになりました

脱サラしたときの退職金を元手に、個人株主として資産運用を行ない生計を立てようと決めたのが3年前なのですが、最初は思ったように試算が増えていかなかったのでこのままの生活が維持できるのかと不安でした。
そこでインターネット上から買える資産運用関係の情報商材を購入して、投資ファンドに頼らない個人投資家としてのお金の稼ぎ方を学びました。個人株主向けの株式セミナーなどにも参加していたのですが、効率的にお金を稼ぐためのコツがしっかりと記載されていた情報商材のほうが自分には合っていると感じました。実際に情報商材を参考に株の売買を行なったところ、脱サラ前より総資産が増えて投資に割ける資金も増えましたので大変助かったと言えるでしょう。
株でお金を稼ぐにはどうしても株価が下がるというリスクが伴いますので大胆な投資ができないといった方が自分の周囲にも大勢いらっしゃいますが、事前に株に関する知識や投資のノウハウを蓄えておけばタイミングを逃さずに株の売買するための心構えが整うと言えますので、投資運用に関する情報はたとえ有料での使うべきだと個人的には認識しています。これから株の取引を始めるという方にも勧めていきたいと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加